最近の使いみち、アプリなど

Gemini PDA近景

届いた当初はroot化や、カスタマイズでの環境設定、アプリくらべなど色々とやっていましたが、ここにきてほぼ落ち着いてきています。

私のマシンは、セカンドロットの4G版なのですが、現状はSIMを入れていません。日本国外に住んでいて、色んな種類が販売されているような場所ではあるのですが、購入に至っていないのは、下記のような理由からです。

  • 仕事柄、wifiが使える場所にいることがほとんど。
  • 自宅でも、wifiを使用。
  • カメラの必要性があるので、スマホと2台持ち。

なので、当ページでもあまり電話機能に関する情報がお届け出来ていないのは申し訳なく思っております。上記の通りスマホとの2台持ちなので、移動時はカバンの中に入れてあります。そして、移動時やPCが無い場合でのテキスト書きマシン、職場PCで私用ネットサーフィンや、私物ファイルを開くなどの用途がメインになりつつあります。何度かファームウェアを焼いて初期設定からのインストールを繰り返したのでアプリも必要最小限にしたく、だいぶ少なくなってきました。

使い分けとしては

  • スマホ
    • 各種SNS、メッセンジャー系、写真、電話
  • Gemini PDA
    • テキスト・ブログ書き、私用メール、読書、サーバいじり

ざっくり、こんな感じです。Gemini PDAからは、各種SNSアプリはアンインストールしちゃいました。SNSを流し読むには、やっぱりスマホの方が楽です。無理に頑張ってGemini PDAで読むんじゃ、本末転倒ですからね。LINEやfacebookメッセンジャーなどのメッセンジャー系も、やはりスマホの方が楽です。Gemini PDAでは、各種通知もほとんどブロックしています。

Gemini PDAが現在担っているカバンPCの役割ですが、過去には…

  1. Androidタブレット(iPadミニのコピー) + BTキーボード
  2. chromebook(ASUS C100という1kgを切るマシン)
  3. GPD Pocket(500gのフルPC!)

という感じで使ってきました。Androidタブレットは、すでにお役御免になってて廃棄。これはこれで重宝してました。chromebookは、自宅でのブログ更新、各種テキストマシンとして老体に鞭打ちながら現役続行中。croutonでxubuntuが元気に動いてます。自宅にはファイルサーバがあるんですが、それを外出時にゴニョゴニョしたり、外での各種ブログの更新なんかも、カバンPCが担っているんですが、Gemini PDAでほぼまかなえることがわかったので、GPD Pocketを自然と持ち歩かなくなってきてまして、最近ではすっかりお蔵入りに。正直、自分でも驚くぐらいに使わなくなってしまっています。今はArchLinuxがインストールされているんですが、自宅に1台もWindowsマシンがないので、工場出荷時に戻してWinPCとして再生させようか、と検討中です。

まぁ、そもそも私のPC使用用途は趣味というか、遊びの部分がほとんどなので、楽しければマシンはなんでもいいわけです。Gemini PDAは、なんというかイジってる楽しみがあるのですよねぇ。もちろんできないこともたくさんありますが、できることを模索していくのが楽しいというか。不自由を楽しむというか。Androidもどんどんと熟成されてきていて、termuxはじめ、便利なアプリがたくさんあったのもありがたいですね。以下、インストールしているアプリです。初期状態でインストールされているアプリ(AppBarなど)や、Pro版などは重複するので下では省いてあります。abc順です。

カレンダー

現在のホーム画面は、さっぱりとこんな感じです(クリックで実物大)。壁紙の色はもうすぐ届くであろう国立商店さんのカバーを意識した感じ。アプリは左から、termux / firefox / inbox / iA writer / kindle / playストア です。

現在のホーム画面

みなさんは、どんな風に、どんなアプリを使っていますか?